「グンゼ統合レポート 2021」の発行について

  • @Press
  • 2021年7月30日
  • 「グンゼ統合レポート 2021」の発行について はコメントを受け付けていません
グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:佐口 敏康)は、株主、投資家をはじめとするすべてのステークホルダーの皆さまに向けて「グンゼ統合レポート 2021」を7月に発行しました。
「グンゼ統合レポート 2021」は、2020年度(2021年3月期)の財務・非財務情報レポートとして編集しています。
グンゼグループはサステナブル経営に取り組んでおり、このレポートでは、「中長期を見据えた当社の価値創造ストーリー」や「ESGに関する活動」について幅広く紹介しています。また、財務戦略については「資本コスト経営による企業価値向上の取り組み」について説明しています。さらにコロナ下で生まれた新たな商品紹介など、事業活動を通じた社会課題解決への取り組みについて詳しく報告しています。
本レポートをステークホルダーの皆さまとのコミュニケーションツールとして活用し、引き続き建設的な対話を通じて、グンゼグループのさらなる企業価値向上に取り組んでまいります。

主な項目

1. トップメッセージ
2. グンゼの価値創造ストーリー
3. サステナブルな競争優位性
4. グンゼのサスティナビリティ
5. ファクトデータ

形態

A4版 52ページ 日本語

ダウンロードURL

本レポートは当社ホームページよりダウンロードできます
https://www.gunze.co.jp/csr/integrated_report/