熱川バナナワニ園の完熟バナナを使用した初のクラフトビール「伊豆バナナワニIPA」を3/15に新発売!

  • @Press
  • 2021年3月5日
  • 熱川バナナワニ園の完熟バナナを使用した初のクラフトビール「伊豆バナナワニIPA」を3/15に新発売! はコメントを受け付けていません

熱川バナナワニ園(所在地:静岡県賀茂郡)は、当園で温泉熱を利用して栽培され、1本1本手で収穫したこだわりの完熟バナナを使用した香り華やかでジューシーなフルーツビール『伊豆バナナワニIPA』を令和3年3月15日(月)に発売いたします。『伊豆バナナワニIPA』は、伊豆のクラフトビールメーカー「反射炉ビヤ」により仕込まれたジューシーで香り華やかなバナナビールです!

園内産のバナナを利用したコラボ商品は初めてとなります。

完熟したバナナを1本1本手で収穫

【『伊豆バナナワニIPA』企画について】

新型コロナウイルスの影響が続く中、伊豆の観光施設である熱川バナナワニ園と蔵屋鳴沢がお互いの魅力を掛け合わせ、今こそ伊豆観光を盛り上げていきたいと考えて、コラボレーションビールを仕込むプロジェクトが始まりました。

【バナナをテーマにしたビールについて】

今回は伊豆の魅力を最大限に発揮して、多くの方に楽しんでいただくことがテーマ。

熱川バナナワニ園で栽培された、熱川の温泉熱を利用したこだわりの伊豆産バナナを使用。そのバナナを同じく伊豆のクラフトビールメーカー反射炉ビヤが使用して、香り華やかでジューシーなフルーツビール『伊豆バナナワニIPA』を完成させました。

伊豆バナナワニIPA

商品名         :伊豆バナナワニIPA

販売開始日       :令和3年3月15日(月)

使用した完熟バナナの品種:仙人蕉、プラタ、ウェーレンスー、

             小型ビルマバナナ、アイスクリームバナナ

ビアスタイル      :シェイクIPA

販売先(予定)      :熱川バナナワニ園フルーツパーラー、

             反射炉ビヤ公式ネットショップ、

             反射炉物産館たんなん、反射炉ビヤレストランほむら、

             Hansharo Beer Stand

             全国の酒屋、ビール専門店にも出荷開始予定

■熱川バナナワニ園

所在地 : 〒413-0302 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1253-10

アクセス: 伊豆急行線 伊豆熱川駅より徒歩1分

【バナナワニ園について】

温泉熱を利用して、ワニの飼育や熱帯植物の栽培をしております。飼育しているワニの種類数では日本一で、16種約130頭を飼育しております。また、栽培されている熱帯植物は5,000種にもなります。そして、日本で唯一、ニシレッサーパンダの飼育・繁殖をおこなっており、また、アマゾンマナティーの飼育も国内では当園のみです。フルーツパーラーでは園内で採れたバナナやパパイヤを召し上がっていただいております。

営業時間: 9時~17時(最終入園16時30分まで)

TEL   : 0557-23-1105

URL   : http://bananawani.jp/

●公式Twitter

https://twitter.com/bananawanien02

●公式Facebook

https://www.facebook.com/bananawanien02

●公式Instagram

https://www.instagram.com/bananawani_official/

●熱川バナナワニ園 公式通販

https://bananawanien.thebase.in

【株式会社蔵屋鳴沢(反射炉ビヤ)について】

1997年、株式会社蔵屋鳴沢がビール醸造所「反射炉ビヤ」を設立。

伊豆にゆかりのある人々や地元の名産などをテーマに、反射炉ビヤのブルワーたちは研究と実験を重ね、伝統的な技術を尊重しながら革新的なビール造りを目指しています。

豊富で良質な伊豆の湧き水と、厳選したモルトとホップ、無ろ過・非加熱によって酵母の生きた深い味わいを楽しんでいただくために、小さな醸造所で特別なビールを生み出し続けています。