TDCソフト、健康経営優良法人 – ホワイト500 – に認定

  • @Press
  • 2021年3月5日
  • TDCソフト、健康経営優良法人 – ホワイト500 – に認定 はコメントを受け付けていません

TDCソフト株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:小林 裕嘉、以下、TDCソフト)は、2021年3月4日、経済産業省と日本健康会議が主催する「健康経営優良法人ホワイト500」に認定されました。

当社の健康経営に向けた取り組みは、2018年3月23日に健康企業宣言東京推進協議会による「健康優良企業認定」として金の認定を東京都の総合健康保険組合として初の取得をしてきたとおり、過年度より注力して参りました。当社は、社員とその家族の健康活動に対する積極的な支援と、組織的な健康活動を推進することで「働きやすい、やりがいのある社会」づくりに引き続き、取り組んで参ります。社員とその家族が心身の健康を保ち、最高のパフォーマンスを発揮することで、お客様に最適なサービスを提供するとともに、社会と共に発展することを目指しております。

「健康経営優良法人ホワイト500」認定ロゴマーク

健康経営優良法人制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

■参考(経済産業省プレスリリースURL)

https://www.meti.go.jp/press/2020/03/20210304005/20210304005.html

■TDCソフト株式会社

代表者 : 代表取締役社長 小林 裕嘉

創業  : 1962年(昭和37年)10月16日

上場市場: 東京証券取引所 市場第一部(証券コード 4687)

資本金 : 9億7,040万円(2019年4月現在)

所在地 : 東京都渋谷区代々木 3-22-7 新宿文化クイントビル

URL   : https://www.tdc.co.jp/