名古屋グランパスとKDDI、3月17日横浜FC戦「グランパススマートスタジアム supported by au 5G」を開催

  • 共同通信PRワイヤー
  • 2021年3月5日
  • 名古屋グランパスとKDDI、3月17日横浜FC戦「グランパススマートスタジアム supported by au 5G」を開催 はコメントを受け付けていません

株式会社名古屋グランパスエイト(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:小西 工己、以下 名古屋グランパス)とKDDI株式会社(本社:東京都千代田、代表取締役社長:髙橋 誠、以下 KDDI)は、2021シーズンにおける新たなサッカー観戦体験の提供を目的に、2021年3月17日に豊田スタジアムで開催する2021明治安田生命J1リーグ 第5節「横浜FC」戦において、第5世代移動通信システム「5G」(以下 5G)を活用した「グランパススマートスタジアムsupported by au 5G」(以下 本イベント)を開催します。

本イベントでは、ARグラスなど先端デバイスを用いた新たな観戦体験が可能な「au 5G」体感シートの設置に加え、人気選手とあたかも一緒にいるような体験ができるARサイネージやグルメ配達サービスの実証を行い、試合日がより楽しい1日になる新たな体験を提供します。

今後も本イベントに限らず、「au 5G」体感シートや「名古屋グランパス公式アプリ」を通じて、スタジアム内外の「より楽しく、スマートな観戦体験」をアップデートし、両社でお客さま体験価値の最大化に取り組んでいきます。

1.「グランパススマートスタジアム supported by au 5G」について

 2021年3月17日に豊田スタジアムで開催する2021明治安田生命J1リーグ 第5節「横浜FC」戦において、以下の取り組みを実施します。

(1) 「au 5G」体感シート

①概要

スタジアムのメインスタンド観客席(計32席)に5GスマートフォンやARグラスを設置し、これら先端デバイスを活用した新たな観戦体験をお楽しみいただけます。

➁詳細・利用方法

本シートの詳細・利用方法はこちらをご参照ください。

(2)ARサイネージ

①概要

 ランゲラック選手や柿谷曜一朗選手など5名の中から好きな選手を選択し、一緒の空間にいるような自分だけのオリジナルムービーを制作することが可能です。作成した動画はご自身のスマートフォンに送信・保存いただけます。

➁設置場所

 豊田スタジアム コンコース内

➂利用方法

    手順1. ARサイネージ上で一緒に撮影したい選手を選択。選手は複数人選択いただけます。

    手順2. 画面で見栄えを確認しながら好きなポーズを取り、選手と一緒に記念撮影します。

 手順3. 完成ムービーを画面で確認し、気に入ったらQRコードからダウンロードし保存可能です。

(3)グルメ配達サービス

名古屋グランパスでは、座席までスタジアムグルメをお届けするグルメ配達サービスを新たに試験導入します。

注文方法や対象メニュー、注意事項などの詳細はこちらをご確認ください。

2.名古屋グランパス公式アプリの機能拡充について

2020年7月にリリースした名古屋グランパス公式アプリを通じ、2021年1月にライブ配信を行った「名古屋グランパス新体制発表会」では12,000名以上の方々に同時視聴いただきました。2021シーズンもよりファミリーの皆さまにアプリを通じて「より楽しく、スマートな観戦体験」を提供できるよう、名古屋グランパス公式アプリの機能拡充を実施予定です。

2021年3月17日以降、以下機能の拡充を随時実施します。

・ 歌詞だけでなく、音源を再生できる「チャント集」新曲追加

・ 日々の名古屋グランパスのニュース配信機能追加

・ 試合時のスタジアム来場者限定「抽選キャンペーン」実施

・ 座席へのスタジアムグルメ配達サービス(対象者限定)

・ AFCチャンピオンズリーグ各試合のテキストによるワンプレー速報配信

                                                                                                                  以 上