「創薬支援サービスの世界市場:2025年に至るプロセス別、治療領域別予測」リサーチ最新版刊行

  • DreamNews
  • 2020年2月26日
  • 「創薬支援サービスの世界市場:2025年に至るプロセス別、治療領域別予測」リサーチ最新版刊行 はコメントを受け付けていません。


リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「創薬支援サービスの世界市場:2025年に至るプロセス別、治療領域別予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
創薬支援サービスの世界市場は今後順調に拡大すると見られ、その世界市場規模は2020年の推計107億ドルから2025年には191億ドルに達するとレポートでは予測しています。当レポートでは、2025年に至る創薬支援サービスの世界市場予測(市場規模US$)、プロセス別市場(ターゲット選択、ターゲットバリデーション、ヒット・トゥ・リード識別、リード化合物最適化、候補検証)、タイプ別市場(医薬品化学、バイオロジーサービス、薬物動態学)、医薬品タイプ別市場(低分子医薬品、生物学的製剤)、治療領域別市場(腫瘍学神、神経学、感染症/免疫系疾患、消化器系疾患、心血管疾患、その他)、製薬企業ティア別市場(TIER1、TIER2、TIER3)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業21社プロフィール動向などの情報も交えて、創薬支援サービス市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
創薬支援サービスの世界市場:2025年に至るプロセス別、治療領域別予測
Drug Discovery Services Market by Process (Target Selection, Validation, Lead Optimization), Type (Medicinal Chemistry, DMPK), Drug Type (Biologics, Small Molecules), Therapeutic (Oncology, Neurology), Company (Tier 1, 2, 3) – Global Forecast to 2025
http://researchstation.jp/report/MAM/18/Drug_Discovery_Services_2025_MAM1856.html

【レポート構成概要】
◆創薬支援サービスの世界市場予測2018-2025年
・市場規模(US$)

◆プロセス別、市場-2025年
・ターゲット選択
・ターゲットバリデーション
・ヒット・トゥ・リード識別(hit-to-lead identification)
・リード化合物最適化
・候補検証
※(市場規模US$)

◆タイプ別、市場-2025年
・医薬品化学
・バイオロジーサービス
・薬物動態学(DMPK)
※(市場規模US$)

◆医薬品タイプ別、市場-2025年
・低分子医薬品
・生物学的製剤
※(市場規模US$)

◆治療領域別、市場-2025年
・腫瘍学
・神経学
・感染症/免疫系疾患
・消化器系疾患
・心血管疾患
・その他
※(市場規模US$)

◆製薬企業ティア別、市場-2025年
・TIER1
・TIER2
・TIER3
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2025年
北米
・米国、カナダ
欧州
・ドイツ、フランス、英国
・イタリア、スペイン
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド
・その他アジア太平洋
その他地域
※地域別に全セグメントの細分化データ掲載、詳細は目次参照。
※国別にプロセス別、タイプ別、医薬品タイプ別、治療領域別の細分化データ掲載、詳細は目次参照。

◆市場分析
・市場ダイナミクス分析(ドライバー、障壁、機会、トレンド)
・市場シェア分析
・競合状況

◆創薬支援サービスの主要企業プロフィール動向
・LABORATORY CORPORATION OF AMERICA HOLDINGS
・EUROFINS SCIENTIFIC SE
・CHARLES RIVER LABORATORIES INTERNATIONAL
・EVOTEC SE
・THERMO FISHER SCIENTIFIC
・ALBANY MOLECULAR RESEARCH, INC.
・SYNGENE INTERNATIONAL LIMITED
・JUBILANT LIFESCIENCES
・GENSCRIPT BIOTECH CORPORATION
・PIRAMAL ENTERPRISES LIMITED
・SELVITA S.A.
・AURIGENE DISCOVERY TECHNOLOGIES
(A SUBSIDIARY OF DR. REDDY’S LABORATORIES)
・DOMAINEX LTD.
・WUXI APPTEC
・CHEMPARTNER CO., LTD.
・FRONTAGE HOLDINGS
・PHARMACEUTICAL PRODUCT DEVELOPMENT, LLC
・SHANGHAI MEDICILON, INC.
・TCG LIFESCIENCES PVT. LIMITED
・VIVA BIOTECH (SHANGHAI) LTD.
(全170頁)

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/18/Drug_Discovery_Services_2025_MAM1856.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年2月21日

★関連レポート
「女性ヘルスケア(Women’s Healthcare)の世界市場:2024年に至る治療薬別、用途別予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/18/Womens_Health_Care_2024_MAM1848.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html